「クリエイター、実績を正しく伝える。」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲家やってます。
正確には、音楽制作プロダクションです。

さて、今日は実績の話。
たまに「こういうことできます!」っていう人に
仕事お願いしてみたら全然ダメだった。
商業レベルに達してなかったみたいな事故の話ききます。

僕は自分の実績についてシビアに考えてまして。
どういうことかというと、できるだけ何をやったか明確にするってこと。
そして、自分が実績と思えないものはプロフィールに載せないということ。
聞かれたら細かく答えることにしてます。

ここでは僕が関わりあるテレビ番組を例に、実績の話をします。
僕の曲が使われたことある番組の一部を抜き出してみました。

--------------------

青春高校3年C組
グータンヌーボ2
A-STUDIO
きらきらアフロ
とんねるずのみなさんのおかげでした
VS嵐
キスマイブサイク
天才てれびくん

--------------------

パっと見るとバラエティー番組ばっかですね。
こういう感じに書くと派手っぽく見えますね。
この中に、僕は自分の「実績」として資料に書いてないものがあります。

順に説明していきますね。

・青春高校3年C組。

現在、テレビ東京で放送されてる番組です。
結構な曲数、今まで作ってるのですが、
すべてオーダーを受けて音楽を納品してます。
BGMというよりはネタ的に使う音楽を作るので、
番組の構成とか雰囲気とかかなり考えて作り込みます。
例えば、素人によるダンス企画があったりするので、
彼らがフリをつけやすいようにとか、
面白い動きが引き出せるような楽曲の構成を
考えて形にしていきます。案外、作曲難易度高いです。笑
もちろん、これはプロフィールに載せてます。

・グータンヌーボ2

一月からはじまった新番組です。
番組のクレジットには載ってないですが5曲楽曲提供してます。
70年代前後のガールズポップ、フレンチポップ風の曲が
欲しいと言われて作りました。
が、青春高校に比べるとBGM的なアプローチなので、
なんとなくこんな風に使うんだろなーという想像のもと作ってます。
これもプロフィールに載せます。
(更新してないので、まだ載せてない)

・A-STUDIO

これは番組がはじまる時に、オープニングとゲスト登場の曲を作りました。
収録見学(#2の長澤まさみさん回)もしました。
今はもう楽曲使われてませんけども、8年くらいは使われたのかな?
なので、これもプロフィールに載せます。

・きらきらアフロ

元々、大阪の番組ですが、東京の制作会社に移ってから
オープニング曲を作らせてもらってます。
今流れてるのは、僕が作って3曲目。
去年リニューアルしました。
オープニングのCGをもらって3パターン提案、そのうちの1曲が使われてます。
これもプロフィールに載せてます。

・とんねるずのみなさんのおかげでした
  
番組は終わってしまいましたが、かなり昔「トークダービー」という
クイズダービーのパロディーみたいなコーナーがあって、
台本見ながら説明を受けてコーナーbgm作りました。
他にもモジモジくんとか、全落・水落などのコーナーでも
僕の楽曲が使われてますが、こちらは選曲さんに預けていた楽曲が
使われてるので、書き下ろしではありません。
これはプロフィールに入れるか悩むところですが、番組でつかえそうな曲を
随時渡していたことと、一応書き下ろした曲があるので実績に入れてます。

・VS嵐、キスマイブサイク

二つの番組をまとめちゃいますが、これは選曲さんが勝手に僕の曲を
選んで使ってるので実績には入れてません。
たまたま楽曲が使われただけだからです。
番組のことを考えて制作したわけではないですし、
ただのライブラリー制作みたいなもんですね。
キスマイブサイクの選曲さんからは「曲ありませんか?」って
聞かれた上で、使えそうな曲を作って渡したので実績でもいいんですけども、
これを載せてしまうのはちょっと違うと感じて外してます。
あくまで番組のスタッフとして呼ばれて作るもの以外は
実績に載せないことにしてます。

・天才てれびくん

天てれは、一時期番組内のドラマの音楽を2年弱くらい担当させて
もらってたので実績にもちろん書きます。
が、違う理由で躊躇してる部分もあります。  
関わったの10年くらい前ってところ。そんな昔の実績載せるの?みたいな。
でもまぁ、仕事してたのは事実なので載せてます。
どういうものに関わってきたかというのも大事な気がするので。


ということで、僕の仕事を例に「実績」を掘り下げてみました。
資料だけみても、番組名とかゲームタイトルとか書いてるだけで
ほんとにやってきたことは見えません。
ゲームタイトルを書いていても1曲しか担当してないものもあると思います。
映画に関わっていても、全体の構成や設計して楽曲を書いてる人もいれば、
「ここのピアノ曲お願いね」って言われて関わり「映画の音楽やりました」って
言ってる人もいます。プロフィール見るだけではわからないですね。

あくまで、僕が実績に載せる基準がこうであるっていうだけです。
僕の場合、その番組の人に呼ばれて、打ち合わせをして
修正を重ねて形にしていく、その番組用の音楽として作ったものを
テレビ番組音楽制作の実績」としてます。

なぜそこにこだわるかというと、
オーダーされて作れる能力があるかどうかの差ってことです。
好きに作った楽曲が、誰かの選曲でたまたま使われた場合、
オーダーされて作る能力がない場合があります。
僕が誰かに発注する場合はこの部分を必ずみてます。
あくまで僕は「オーダーされてつくる能力」を重要視してるので
こういう基準にしているだけです。

たまに敬礼詐称みたいな人がいるって聞くのですが、
自分を大きく見せすぎたり、やってもいないことをやってるように
見せたりしない方がいいと思います。
仕事したら能力がないのバレて迷惑かけますから。
実績は正しく伝えましょう!
特にフリーランスは信用第一ですから。
もしやるなら、
ハッタリをかまして乗り切れる人だけにしましょう!w


ということで、今日のブログはここでおしまいです!


音楽制作のご依頼はこちらから。お待ちしてます!



フリーランス作曲家のためのケモノミチ講座
2019年4月からの受講生の募集を3/1からはじめます。
概要はこちらです。テレビCM、劇伴、ゲームの仕事など
プロになれる道筋などを具体的に教えています。

https://scatgoto.exblog.jp/27691572/


---------------------------------------------

スキャット後藤 (作曲家)

最近の仕事
・グータンヌーボ2
・青春高校3年C組
・Discover myself (出演 : 佐野ひなこ)
・きらきらアフロ 2018年 新オープニング曲
・映画『耳を腐らせるほどの愛』(脚本 : NON STYLE 石田明)
・私立恵比寿中学主演ドラマ『君は放課後、宙を飛ぶ』

など

◇YouTube番組「スキャットさんのニャニャニャ」毎週金曜更新。



# by scatgoto | 2019-02-08 08:57 | 仕事
「プロになりたい人が、意識するといいこと」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲家をやってます。

音楽の仕事がしたいけど、どうしていいかわからない人たちにむけて
「フリーランス作曲家のための講座」ってのをやってることもあって、
いろんな質問されることが多いです。


プロになるにはどうしたらいいか。


資格がいる仕事ではないので、
プロになるための入り口はいろいろです。
売り込み先を知ったのはいいけども、
どうすれば仕事につながるのか。

例えば、
プロになるために「自分のファンを作る」ということを
意識してみるのはどうでしょうか?

1) 業界内にファンをつくる、もしくは
2) 日本全国、世界にファンをつくる。

業界の権限ある人が、あなたのファンであれば仕事依頼がくる可能性ができます。
仕事したい!って思ってもらうようになることです。
もしくは、世界中にファンがいたらリリースした音源の利益で生活ができます。

1)で例えると、
仕事したいって思ってくれるファンが業界に4人いて、
彼らが年に250万円ずつ仕事をふってくれたら
年の売り上げは1,000万円になるわけです。
たった4人ですよ。

ファンまでいかなくても、
「この人の作るもの、好みかも」
「なんかすごいもの作る人いる」
「この人の話、おもしろい」
「今まで会った人の中で一番ワクワクする」

とか、そういうことでいいんだと思います。
曲そのものじゃなくても、その人自身に魅力があるかどうかとか。

考えてみてください。
自分が発注する立場になったとき、
何も感じない人に仕事依頼したくなりますか?

もし感じない人に、仕事依頼くるとしたら、
便利に扱われて、とか
他にお願いする人を知らないからってことかもしれません。

ん?


あれ?


これも逆に売りになる?

こうやって順序だてて考えていくと、
どういう人が求められるかってことに気づきますね。
何かしらヒントになったでしょうか。

ということで、今日はここまでです。
最後に、僕がいまやってるコンテンツについて
お知らせしますね。



フリーランス作曲家のためのケモノミチ講座
2019年4月からの受講生の募集を3/1からはじめます。
概要はこちらです。テレビCM、劇伴、ゲームの仕事など
プロになれる道筋などを具体的に教えています。

https://scatgoto.exblog.jp/27691572/


バズらせられないおっさんがSNSを使ってどうやって
仕事をつくっていったかを音声コンテンツとして連載してます。
(いくつか無料で聞くことができます)


スキャットさんのニャニャニャ
#79 人生の転換期、映画の仕事を取るためにやったとあること。
SNSを活用する人、しない人の違い。
音楽と空撮を兼業する空Colorさんをゲストに迎え。 





# by scatgoto | 2019-02-07 11:35 | 仕事
【正式開店】「ちいさなちいさなお店のためのおんがくやさん」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲家やってます。

先日からはじめた「全国ちいさなお店のためにCMソングをつくる」企画。
そのプロジェクト名を決めました!というか、お店の名前を決めました。
それは、、、


「ちいさなちいさなお店のためのおんがくやさん」

e0070381_14284487.jpg













ということで、本日より正式にインターネット上にお店を開店させます。
いつか雑貨屋とか文房具屋がやりたいと思ってたのですが、
ほんとにお店を持った気分です。

動画を作ってネットで宣伝したり、
お店でチラシ作ったりしてる人たちが多いと思います。
その中に、音楽や音を使うという選択肢があるにも関わらず、
誰に頼めばいいのかわからない、
お願いしても高そう...みたいなイメージで
積極的にプロモーションのアイテムに
使ってる人は少ないと思います。

今、著作権フリー音源を使って動画を作ってる人が多いと思います。
何かこだわりをもってお店をやってる人なら、
オリジナルの音楽が欲しくならないですか?
自分の店のCMソングがあればきっとテンションあがることでしょう。
個性的なお店には、個性的な音を!

「CMソングを作るって?」とイメージわからない方もいると思うので、
この動画を見てみてください!

いかがだったでしょうか?この動画はキャラクターを作ったaishiさんの
アカウントにアップされてる作品集です。
ここで流れてるような音楽を作るのが、当店のサービスになります。
e0070381_10000488.png
















さて、ちいさなちいさなお店で
どんなサービスをやってるのか、
その概要をまとめてみますね。
こんな感じです。

<おしながき>

① お店やweb動画で使える、脳内ぐるぐるCMソングつくります。(15〜30秒)
② ロゴアニメーションに効果音つけます。(10秒くらいまで)


・CMソングを作りたい方はコチラの詳細を!
(ボーカリストが選べるようになりました)

・ロゴアニメーションに音をつけたい人はコチラの詳細を!


すでにサービスの内容を知ってる方は、
直接コチラからお問い合わせいただければと思います。


【定義】ちいさなちいさなお店
町のお花屋さん、お肉屋さん、文房具屋さんのようなリアル店舗から
雑貨などのネットショップ、ひとり映像会社のプロダクション、
趣味のコミュニティ、ちいさく活動されてる方ならどなたでも対象となります。
(少々規模があっても内容によっては承ります。)


--------------------------------------------
e0070381_18515925.png










スキャット後藤 (作曲家)

最近の仕事
・グータンヌーボ2
・青春高校3年C組
・Discover myself (出演 : 佐野ひなこ)
・きらきらアフロ 2018年 新オープニング曲
・映画『耳を腐らせるほどの愛』(脚本 : NON STYLE 石田明)
・私立恵比寿中学主演ドラマ『君は放課後、宙を飛ぶ』

など

◇YouTube番組「スキャットさんのニャニャニャ」毎週金曜更新。


e0070381_16002004.png








# by scatgoto | 2019-01-28 19:03 | 仕事
「ちいさなお店のロゴアニメーションに効果音つけます!」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲の仕事してます。

というサービスをはじめて数日経ちました。
開始直後、一件ご連絡いただき、すでに納品を済ませました。

最初のお客さんは電子書籍の出版社さん。
実店舗がなくてもネット上でモノを販売していれば立派なお店。

個人でアクセサリーを売ったり、
イラストやグッズを売ったりする人も多いですが、
web上で商品を紹介するちょっとした映像の冒頭とか、
エンディング部分にお店や商品名のCMソングが流れたら、
ふとした時に、そのメロディーが頭から離れなくなって....

そういう時、音楽のチカラを感じます。
そして、音楽があることでロゴマークの肌触りが立体的になることも多いのです。

たとえば、この動画。
『Fika.and.Fuuka』 さんのロゴアニメーション。
【動画再生】ココをクリック!
e0070381_09431043.jpg
https://twitter.com/cutecool_kikaku/status/1088603562572017664
https://twitter.com/cutecool_kikaku/status/1088603562572017664






















Twitterでフォローしてた、安村シン Design & Creative)さんが
ツイートしてたロゴアニメーションに僕が勝手に効果音をつけたものです。
この後、安村さんからムービーファイルをいただき、正式にお渡ししました!

ロゴに効果音あてたり、ちょっとしたメロディーをつけるのって
簡単そうに思えますが実際は難しいものです。
さっき観ていただいたアニメーションも、それぞれの音が
引き立つような工夫してます。

アナログ感と、かわいさと、繰り返しても耳障りじゃないのに
キャッチーってのを目指して。
オーガニックな環境にも溶け込むように。


上のアニメーションは効果音のみで構成してますが、
お店の名前やキャッチフレーズがCMソングになってると
繰り返し聞いてるうちに、お客さんに染み込んでいきますね。
脳内でループするってわけです。

お店だけではなく、ちいさなコミュニティだったり、
個人で作ってるサービスのロゴなんかもアリですね。
今回音をつけさせていただいたFika.and.Fuukaさんは、
"こどもの本と自然を愛する人のコミュニティ"
なんだそうです。


ん?


このサービスもやっちゃえばいいのかな?
歌が入ってる店内CMソングの別パターンで、
数秒のロゴアニメーションに音をつける仕事もやってみようかな?
需要があるのかも!きっと音をつけたいけども、
フリー素材でどうにか仕方なく賄ってる人も多いですよね。
ということで、突然ですが今からはじめます、


「ちいさなお店のロゴアニメーションに効果音つけます!」


おまかせで、一万円!これもちいさなお店に限ります。
「ちいさなお店の」シリーズのスピンオフ的な。別サービス。
ひとりで活動してるアニメーション作家のプロダクションロゴもありですね。

お店が何を売りにしていて、どういう用途で
そのアニメーションを使うか、とか。
事前にヒアリングして、それを音に落とし込みます。

ということで、
「うちのロゴアニメーションに音をつけてほしい!」
と思ったら、ぜひご連絡ください!
webからお問い合わせいただければと思います!



****************************

それでは、連絡お待ちしています!
よろしくお願いいたします。


スキャット後藤




--------------------------------------------

スキャット後藤 (作曲家)

最近の仕事
・グータンヌーボ2
・青春高校3年C組
・Discover myself (出演 : 佐野ひなこ)
・きらきらアフロ 2018年 新オープニング曲
・映画『耳を腐らせるほどの愛』(脚本 : NON STYLE 石田明)
・私立恵比寿中学主演ドラマ『君は放課後、宙を飛ぶ』

など

◇YouTube番組「スキャットさんのニャニャニャ」毎週金曜更新。



e0070381_16002004.png






https://twitter.com/cutecool_kikaku/status/1088603562572017664

https://twitter.com/cutecool_kikaku/status/1088603562572017664







# by scatgoto | 2019-01-26 13:20 | 仕事
「全国のちいさなお店の脳内ループしちゃうCMソング作ります!」
e0070381_18515925.png










こんにちは、スキャット後藤です。
千葉県南端の館山という穏やかな海がある
小さな町に住んでます。
かわいい雑貨とパフェとアイドルが好きな
フリーランスの作曲家、
テレビ番組やCM、ゲームなどの音楽を沢山手がけています。
くわしい実績はコチラ

さて、唐突ですが、、、

自分のお店のCMソングがあったならテンションあがりませんか?
さらにお店のことが好きになり、働くのが楽しくなりそうです。
それに、曲があることでお店の名前の認知にもつながります。
ついつい口ずさんでしまうCMソングありますよね。
僕の場合、デヴィ夫人が出てるロコンドのCMです。笑

ということで、

全国のちいさなお店(個人商店)のCMソングを作ります!

八百屋さん、喫茶店、民宿、お肉屋さん、文房具屋さん、
おもちゃ屋さん、パン屋さん、などなど。
ちいさなお店でご商売されてる方々にむけて一点ものの
音楽を作ります。価格は1万円(税抜き)。

商店街の中で目立つには、一度聞いたら忘れられない店名連呼系の
音楽を作って店内で流すしかないですね。
フリーランスや一人会社のデザイナーとか映像制作の人も
webで流すといいですよ。

僕の実家は京都にあるちいさな文房具屋でした。
「みどりや」と言います。
お店のCMソングはなかったですが、
季節ごとに店内で繰り返し流れていた曲は
いまだに耳に残っていて、ついつい口ずさんでしまいます。
10年、20年と、より愛されるお店にするために
音楽ってとても有効的なのでは?と思います。
20年経っても脳内ループしちゃう音楽を全国にどんどん増やしていきたいと考えてます。

作ったCMソングは、
・店内で常時流すもよし、
・セールの時間帯だけ店内で流すもよし。
・動画を作ってネットでの宣伝に使うもよし。
・商店街のスピーカーから流してもらうもよし。
・移動販売車で流すのもよし。
・ただただ自分のスマホに入れて繰り返し聞くもよし。

スキャットさんの音楽はキャッチーなので、一度聞いたらすぐ歌えます。
そして、ずっと脳内ぐるぐるまわりつづけます。
脳内ループしつづけます。

え?それはどんな音楽かって?
スキャットさんの音楽を知らない方は一度聞いてみてください!


e0070381_16002004.png






















『スキャットさんの妄想音楽図鑑1・2』 ほぼ全曲フルサイズ試聴

「わに風味」「はなぢ」「たまごのまごはにわとり」
「わにのかばん」「カタツ無理」など試聴できます。

ちなみにこの「妄想音楽図鑑」シリーズ、iTunesでご購入いただいた方に限り、
お店などのBGMとして自由にお使いいただけます。
(JASRACは取り立てません!)

妄想音楽図鑑1 (iTunes)
妄想音楽図鑑2 (iTunes)
------


ということで、
あなただけの妄想音楽図鑑的なCMソングを、
低価格で手にすることが出来ます!

気になる方にむけて、
ここから詳細を書きますね!


CMソング制作  (15〜30秒)
   価格 : 1万円(税別)  : 事前振り込み。
        こちらはおまかせでの制作になります。
        事前にヒアリング行います。それを元に楽曲制作します。
        歌は、スキャット後藤が歌います。
        歌詞の指定も可能です。リテイクなし。 
   追加料金で、他のボーカリストが選べるようになりました。 
ボーカリストカタログ(ボイスサンプル)はコチラです。
   
また完全オーダーメイドにつきましては10万円〜 承ってます。
(こちらは企業の方のご相談ものります。)


【事前ヒアリング】

・お名前 :
・ご住所 :
・お店の名前 : (英語の場合は発音も教えていただければと思います)
・お店のweb
・お店のウリ部分 :
・これだけは入れたいという言葉(15文字前後) :
(なければ空欄で構いません)
・音楽の方向性
: 妄想音楽図鑑をお聞きの上、近い曲名をご指定ください。
    (しずかめ・アップテンポ・おふざけ・連呼・ダジャレ系など)
・できあがった曲はどんな風に使ってみたいですか? :


歌詞について】
料金はかわりませんが、歌詞を送っていただければ
それを元に作曲させていただきます。
お店オリジナルのものであれば、
商品のCMソングでも構いません。

(文字数) 12文字 x 3行くらいを目安に。


依頼から納品の流れ】
お問い合わせ。 →
制作に必要な質問が届きます。 →
指定口座へのお振り込み。(銀行口座をお伝えします) →
2,3日くらいを目安に制作開始のメール届きます。
(納品時期は事前にお伝えします) →
CMソング完成!


【納品ファイル】
ボーカル入り・カラオケ (2ファイル)
WAVファイル (24bit ,48kHz) mp3も可!

【楽曲利用について】
基本的にどういう使い方をしていただいても構いません。
音源の販売も自由に出来ます。
ただし、テレビ・ラジオ放送使用のみ使用禁止とさせていただきます。
あまりにも非常識な楽曲の使い方されてるのを見つけた場合、
楽曲の使用停止を求めることもあります。
(ホームページで音源を紹介させてもらうことあります)

【ちいさなお店の定義】
ひとつの店舗を家族でキリモリしてるような方々にむけてのサービスです。
社員が複数人いるような会社や団体様は申し訳ないですが、
ご遠慮いただければと思います。(社員が2,3名いてもOKな場合もあります)
ネットショップや、その商品、さいさなコミュニティやNPOの方も歓迎です!
アニメーション作ってる方のオリジナル作品にもご利用いただけます。
友達のお店にプレゼントってのもいいかもしれませんね。 
「こういうお店はどうですか?」と悩んだらご相談いただければと思います。

*R18だったり、宗教など怪しい系と判断したものはお断りさせていただきます。
医療、薬局系も薬事法に触れる場合があるのでお断りさせていただきます。


ということで、興味ある方は是非お問い合わせください!
こちらから→ contact!!!
TwitterのDMからでも構いません。(@scatgoto)



--------

僕が生まれ育った文房具屋「みどりや」。二階に住んでました。
京都の西大路七条交差点すぐそばにありました。七条通り沿い。
父親が65歳になった時、57年の歴史に幕を閉じました。
e0070381_16403766.png



























--------------------------------------------

スキャット後藤 (作曲家)

最近の仕事
・グータンヌーボ2
・青春高校3年C組
・Discover myself (出演 : 佐野ひなこ)
・きらきらアフロ 2018年 新オープニング曲
・映画『耳を腐らせるほどの愛』(脚本 : NON STYLE 石田明)
・私立恵比寿中学主演ドラマ『君は放課後、宙を飛ぶ』

など

◇YouTube番組「スキャットさんのニャニャニャ」毎週金曜更新。


# by scatgoto | 2019-01-21 17:13 | 仕事
「ボーカリストカタログ(現在4名) - ちいさなお店のCMソング」
「全国のちいさなお店の脳内ループしちゃうCMソング作ります!」

------------------

このサービスでは追加料金をお支払いいただくことで、
ボーカリストを選んでいただくことができます。


<オプション>
追加料金(21,600円)をお支払いいただくことで、 
スキャットさん以外のボーカリストに歌をお願いすることができます。
ご依頼いただける時に希望する方を明記していただければと思います。

● ボーカリストカタログ
この企画に賛同していただけるボーカリストさんたちです。
通常の歌唱金額ではなく、みなさまのご協力により
均一の料金に設定させていただいてます。


愛甲ミカ
特徴:地域や施設のテーマソング歌唱。ステージイベントでの歌のお姉さん。
【Web】【音源】

井塔由梨
特徴:透明感のある少年っぽい声。ハモり、口笛可能。
【Web】【音源】

勝桂子
特徴:変幻自在のクリアボイス。得意技はハモり、コーラスアレンジ。
【Web】【音源】 : (Webの中にもCMなどのyoutubeサンプル有り)

加瀬友希
特徴:温かみある楽しい歌声、声優でもあるのでセリフいけます。


<音楽制作費 : 内訳 >
音楽制作スタッフへのギャラ配分、透明性を出したいので
公開させていただきます。

音楽制作費     : 10,800円
制作マネージメント : 10,800円 (お客様とのやりとり係)
歌唱費       : 10,800円

合計 : 32,400円



# by scatgoto | 2019-01-10 09:03 | 仕事
「ネットを使っての副業、売り上げ公開してみました。」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲家をしてます。

今回も全クリエイターの参考になりそうな話を書きます。
作曲家、デザイナー、イラストレーター。役者さんとか声優さんや
カフェとか雑貨屋経営とか。少しでも収入が増やせるように。




昨日のブログ、かなりの人が興味持ってみてくれました。
今回は、僕がSNSでいろいろとやるようになったきっかけの話。
その結果の話。

まずは、一年前からやりはじめた副業部分の具体的な金額を
お見せしたいと思います。その方が説得力あるかなと思って。
自分で考えて、自分でつくりだした仕事です。

2018年、SNSを使って売り上げた副業は、1,000,800円
前年12月も足した13ヶ月の売り上げは、1,512,000円
これはフリーランス作曲家のための講座だけの金額です。
他にも、最近はクリエイター作戦会議というのもやってるので、
それもプラスするともう少し売り上げ増えますね。
金額を見ると、インターネットすごい!って思いませんか?
パっと思いついて、とりあえず募集してみるかって
ツイートしてみた結果です。

昨日、確定申告用に2018年の収入の合計を確認してみたら、
副業が占めてるのは全体の数%。
さすがに企業から請負で仕事もらってるもののお金の話は公開できないので
伏せさせてもらいますね。
ですが、自分で作った仕事ならいいかなと。

さて、本題に。

僕の作曲家歴はもうすぐ25年目に入ります。
最初、半年はバイト、2年半フリー。(京都時代)
東京へ引っ越して3年弱、会社員としてゲーム音楽を。
2000年5月に独立。フリーランス20年目。

東京に来てフリーになったのが29歳の時。
会社員として音楽の仕事するより、
直接クライアントと繋がる方が絶対にいい。
40代になってからリストラされたり、会社が潰れたら
たぶん生きていけない。(転職できない)
それに会社にずっといたとしても管理の立場になる。
そう、フリーランスになった理由は、リスクヘッジなのです。

僕は9日前に47歳になりました。
この年まで音楽の仕事やってこれたのは幸せだし、
まだまだやめるつもりないし、
なんなら年収もあがっていってるし。

でも、いつか仕事がなくなるのです。
僕は40代で活動の幅広がりましたけども、
音楽の仕事をやめていく人も多いです。
というか、時代の変化がいろいろとあって、
このまま受け身でいると、音楽の仕事だけで
食べていくことはできません。
いろんな人が、自分なりに考えて行動しないと
食えないですよって言ってるのは事実。
どの職業も変化することで長続きしてるんです。

銀座の街ですら、ここ10年の変化がすごいです。
20年後、渋谷みたいになってるかもしれません、知らんけど。

積極的にいろんなことやらなくなった人たちの仕事が
なくなってるのも沢山見てきました。
音楽以外の仕事できないから再就職に困ってたりもします。

ということで、まだ仕事があるうちに、
気持ちに余裕があるうちに、
いろんなことを試しておきたいと思って、
SNSやネットを積極的に使ってます。

これから音楽の仕事で食べたい!って思ってる若い人たちも一緒です。
すごく極端な感じで書きますけども、
昔はメロディーがかけたら作曲家だったのが、
20年以上も前から、アレンジ、打ち込み、
ミックスもできないといけなくなりました。
今はすでに、セルフプロデュースもできないといけなくなってます。
売ることもやらないといけないです。
そこまで含めて作曲の仕事なんです。
(そこまで考えなくていい一部の人はいますが)

で、最初にわざわざネットを使って自分の仕事をつくって
売り上げた金額を書きました。これ僕がひとりでやってるので、
売り上げ=利益なのです。

これからは自分で何かしら仕事を作っていく必要があります。
依頼を待っていてはいつまでも仕事になりません。

僕には何が出来るのかってことを試してるのです。
作曲の仕事ではないですがそこで得たものは確実に音楽制作する上での
必要な要素、アイデアになってます。いい人材とも出会えますし。
講座とかクリエイター作戦会議は、むっちゃクリエイティブです。
自分なりにこだわってる部分です。

その仕事をつくるまでに、いろいろ考えたり、
いろいろ試して得られる経験がすごく勉強になります。
人は何に興味があって、どういうものにならお金を出すんだろ?とか。
いろんな導線も考えるようになったり。
これってエンターテイメントをつくる上ですごく重要な要素です。

ということで、ここから宣伝です。(昨日のブログにも書きましたが)
僕がいままで試行錯誤してきたものをコンテンツにすることにしました。
マネできるところはマネしてくれていいです。

どうやって仕事をつくればいいのか、
SNSの活用方法がわからない、
どういうことを意識すればいいか、
どういうアイデアが必要なのか?って

考えるヒントになるような話をたくさんしてます。
授業というよりは、経験談を聞いてもらえればと思ってます。
僕はビジネスの才能がないので、自分なりに素人でも
気づけることを丁寧に考えていきました。

13ヶ月で、1,512,000円売り上げた物語が詰まってます。
10本聞いても5,000円です。(現在、1000円分)
やっぱ金額を書くと胡散臭くなりますね...。
でもまぁ、説得力のためです。
ビジネスとしてはすごく小さい額ですが、
一年に100万円も増えたらすごく助かりますよね?

ぜひ聞いてみてください!


おっさんクリエイターの知恵袋#01 「Twitterアカウントをつくる」(無料公開)
https://note.mu/scatgoto/n/n861924668fcc

おっさんクリエイターの知恵袋#02 「最初に作ったサービス」

クリエイターなら誰でも出来るんじゃないか?ってサービスについて話してます。
僕の場合、"業界で長く仕事してること"が有利になることを生かして。
https://note.mu/scatgoto/n/n8f083fe23e16

おっさんクリエイターの知恵袋#03

有効な「投げ銭」方式。添えた一言が大きな効果を生んだという話を。

https://note.mu/scatgoto/n/nea10f38492ae


e0070381_14443677.png































--------------------------------

スキャット後藤 (作曲家)

最近の仕事
・青春高校3年C組
・Discover myself (出演 : 佐野ひなこ)
・きらきらアフロ 2018年 新オープニング曲
・映画『耳を腐らせるほどの愛』(脚本 : NON STYLE 石田明)
・エビ中主演ドラマ『君は放課後、宙を飛ぶ』

など。




# by scatgoto | 2019-01-08 22:55 | 仕事
「クリエイターはSNSで目立とう、発信力をつけよう、その方法は?」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスの作曲家をしています。

一昨日は友人が経営してる、房総半島最南端の白浜にある貸別荘で新年会でした。
e0070381_14253320.jpg

















e0070381_14254043.jpg





























千葉の館山とか南房総には年々オシャレな貸別荘が増えてるのですが、
ここはなんと音楽スタジオ付き!
有名バンドのプリプロやら、社会人バンドの合宿、
たまにドラマや番組の撮影にも使われています。
そして、貸別荘は旅館とは全然業務内容が違います。
ちょっと想像してみてください。
僕は、ここを知った時に「あー、そんな手があるのか」なんて
むっちゃ感心しました。競合しないですよね。

僕も仕事上、他とどうやれば競合しなくてすむか考えます。
「こういう曲作りたいなー」じゃなくて、
「こういう曲はこの人が作れるから、僕じゃなくていいなー」って。
仕事する上で作戦は大事だと思ってます。
僕の場合「せこい作戦」がとても多いですw
目立つように「スキャット後藤」って改名したり。

SNSやブログを使って音楽の仕事をつくりたい!って思ってる人は
人と違うことを発信したりして、とにかく目立つ工夫をしたり。
人と同じことしてると埋もれるんです。
見つけてもらえないということは選んでもらえないってこと。
TLにどう違和感を放り込むことができるか。

そして年末に「SNSの使い方うまいですよね」って
2人くらいの若い子に言われたので、調子に乗って、
僕がこの2年間にやってきたことをnoteの音声コンテンツで
連載してみることにしました。
「アイデアがおもしろい」って言ってくれる人も数人くらいはいるので、
そういう部分もたくさん公開してます。

どうやって個性を見つけていいかわからないとか、
SNSをどういかせば仕事になるかわからない人はぜひ聞いてみてください!

連載形式にしてますが、単体で聞いても楽しめる内容になっています。
僕がインターネットを使って、どのくらいの仕事を作ったかは
下の赤いやつの一番下とか、#01を聞いてもらえればわかると思います。

おっさんクリエイターの知恵袋#01 「Twitterアカウントをつくる」(無料公開)
https://note.mu/scatgoto/n/n861924668fcc

おっさんクリエイターの知恵袋#02 「最初に作ったサービス」
https://note.mu/scatgoto/n/n8f083fe23e16

おっさんクリエイターの知恵袋#03「お金以外に得られるもの」

https://note.mu/scatgoto/n/nea10f38492ae


(フリーランス作曲家のための講座と内容はほぼ被りません。)

e0070381_14443677.png





























スキャット後藤



--------------------------------

スキャット後藤 (作曲家)

最近の仕事
・青春高校3年C組
・Discover myself (出演 : 佐野ひなこ)
・きらきらアフロ 2018年 新オープニング曲
・映画『耳を腐らせるほどの愛』(脚本 : NON STYLE 石田明)
・エビ中主演ドラマ『君は放課後、宙を飛ぶ』

など。


『スキャットさんの妄想音楽図鑑1・2』 ほぼ全曲フルサイズ試聴

Eテレ的楽曲を詰め込んだ曲はコチラから聞くことが出来ます。







# by scatgoto | 2019-01-07 16:31 | 仕事
「クリエイターの10年後と副業について。」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲の仕事をしています。

(*仕事のノウハウを共有したいので、あえて金額等の話をします。)

今年は僕にとって副業元年だったと思います。
3ヶ月に一度、定員4名で募集していて受講料10万円(税抜き)。
初回のみ6名の受講者。
金額でいうと100万円以上の利益。(月額10万円くらいのコンテンツ)

自分の知識をコンテンツにしてるので元手ゼロ。
SNSを活用してるので宣伝費ゼロ。
自分ならではのコンテンツが作れました。
これは自分の自信につながりました。

悩める若手クリエイターの相談に乗り、解決策を提案したりしてるのですが、
これが面白い。答えを出さないといけないので脳内グルグル考えまくるのです。
具体的なアイデアを出さないといけない状況になるのですが、
これがとてもいい。そこで思いついたことは人のためになりますが、
自分の引き出しが増えることになります。

他には、クリエイター作戦会議。(#ク作戦会議)
毎回定員4名で、うちの事務所に来てもらって、
一期一会なメンバーみんなでそれぞれの体験談を話したり、
話し合って解決策を考えてみたりする会です。
若干ですが収益になってます。
6回分の参加費でビデオカメラ買いました。

このイベントはお金というよりは、
僕が主催するイベントにどのくらいの人が
興味持ってくれて反応するんだろうか?というのが
テーマだったりします。
来年、いろんな変化を加えつつ続けていけたらと思ってます。


請負仕事だけやってるようでは10年後困るなーと30代の頃から
考えていて、でも作曲の仕事が滞りなくやってくるので先延ばしにしてました。

そんな僕も大晦日で47歳。10年後、音楽の仕事ができてる可能性は低い気がしてます。
いや、音楽の仕事だけでは食べていけてないでしょう。
気持ちとしては現役でいたいのですが、仕事がなくなってからアタフタしては困ります。
仕事があるうちに先手を打ちたいという気持ちが「副業元年」につながりました。
(実際、2017年秋に大きなピンチがありました。)

8年前に千葉南端の田舎・館山に引っ越してきました。
そこには、とある「普通」がありました。
たとえば農業やってる人は、時期じゃない時に別の仕事をしてます。
漁業の人もそうです。田舎には会社がほとんど存在しないので、
自営でやってる人が多く、しかも複数の仕事を持ってることが普通なことを知りました。
近所の駄菓子屋は、米の収穫時期になるとおやすみになります。
副業があるのが普通なんです。

バンドのボーカルが司会業やったり、俳優やったりもよくあることです。
これも副業みたいなもんですね。
マルチタレント的なポジションって昔から憧れてました。

考えてみれば、僕がいままで音楽の仕事を続けてこられたのは
複数の仕事があったからです。かけ離れたものではないので
この並びを見ても普通に感じるかもしれませんが。

・作曲、編曲
・作詞
・効果音制作
・歌
・番組用に音楽ネタ提供 (ひと番組だけですが)
・専門学校で講座 (数回ですが)

他にも、自分自身は作曲せずにサウンドディレクターとしてプロジェクトに
参加することもたまにあります。

作曲に関しても分けてみると、
・テレビドラマ
・映画
・CM音楽
・バラエティー番組の音楽
・ゲーム音楽
・その他

作曲とは言っても、業界によって必要なスキルが全然違うので
別業種と考えることもできます。

ほんとは音楽以外の副業もやってみたいのですが、
現段階で僕にどういう可能性があるのか全くわかりません。
今の自分が持ってるもので、人の役にたつものは
やっぱり一番長くやってきてる音楽の仕事についてです。

その中で野良フリーランスでやってきたことは、
他の人とあまり被らない部分かなというので、
競合がいない内容の講座をやることに決めました。

最近、「SNSの使い方がうまいですね」とか
講座の仕組みが知りたい」「どうやったら個性見つけられますか?」
と言ってくる人が増えてきたので、そういうことを題材にした
コンテンツも来年作ってみたいです。
「しゃべること」が仕事になるのもおもしろいです。

ということで、今年あと2日頑張りましょう!



スキャット後藤





# by scatgoto | 2018-12-29 21:23 | 仕事
「プレゼントクリスマス (feat. Anne Berry)」
こんにちは、スキャット後藤です。
フリーランスで作曲家をしています。

今夜はクリスマスイブ。
20年以上ぶりに、趣味でクリスマスソングをつくってみました。
歌ってくれたのはバレエダンサーでありシンガーソングライターの
Anne Berryちゃん。
クリスマスの楽しみといえば、プレゼント。
女の子は小さな時からしっかりものですね。
僕からのクリスマスプレゼントです!
ぜひ聴いてみてくださいね。



---------------


プレゼントクリスマス (feat. Anne Berry)

            作詞・作曲 : スキャット後藤


ハッピーメリークリスマス
ハッピーメリークリスマス

パパとママ、つたえてくれた?
LINEは既読になった?
サンタさん、スタンプくらい返してね

えんとつはないけれど、
届ける手段はなんだっていいわ
朝起きたらリボンの箱

プレゼントが欲しい
プレゼントが欲しい
欲しいものが欲しい
欲しくないものはいらない

もう寝るよ、そっちの準備は?
私との距離、どのくらい?
サンタさん、GPSで教えてね

めがさめてハッとして、
枕元になくてドキッとするやつ
そんなのはいらないから

プレゼントが欲しい
プレゼントが欲しい
欲しいものが欲しい
欲しくないものはいらない

ハッピーメリークリスマス
ハッピーメリークリスマス






# by scatgoto | 2018-12-24 19:03 | スキャットさん



スキャット後藤です。ヘナチョコ音楽作ってます。東京と南房総の二拠点生活してます。www.cutecool.jp
by scatgoto
カテゴリ
全体
こどものさくひん
写真
映画
仕事
南房総
食べる、飲む
散歩
その他
かわいい
うちゅうみんっ!
生活と仕事
雑談
コラム
動画コンテンツを作る
スキャットさん
フリーランス作曲家講座
妄想音楽図鑑
未分類
Twitter
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 06月
2016年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2002年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧